国内旅行に必要な持ち物のアイテムとあってよかった便利グッズを紹介

国内旅行に必要な持ち物とあると助かる便利グッズを紹介して行きます。

記事の内容

国内旅行に必要な持ち物を紹介

旅行中のコロナ対策で持って行く物

旅行中に楽しめる便利グッズ紹介

旅行の持ち物はなるべく少なくするのが一番の理想

そこで今回は、暇があれば1人旅をしている(そらでん)が、これさえあれば国内旅行は十分

そんな持ち物の必需品を紹介して行きます。

合わせて読みたいオススメ記事

関連記事

旅動画を撮影している経験から選んだ、旅に適したカメラを5つ紹介ちなみに、今回は高性能な一眼レフカメラ類は撮影する難易度が高くなるので省きます。それとスマホ類も除きます。GoPro hero[itemlink post_id=[…]

最強の旅カメラ5選|YouTubeの旅撮影にも最強だ
関連記事

国内40以上の都道府県と海外10か国以上の旅行経験から学んだ、旅行カバンの選び方を紹介後悔しない為にも把握して旅行カバンを選ぶ参考にして下さい。記事で分かる内容国内&海外旅行のカバンの選び方バックパック(リュック)とキャリーケー[…]

国内&海外の旅行カバンの選び方とオススメブランド7選(後悔しない為に)
関連記事

長時間フライトのエコノミークラスを快適にする便利グッズ13選記事で分かる内容ないと寝れない:安眠グッズ紹介忘れたら地獄:快適グッズ紹介むしろ楽しみになる:暇つぶしグッズ紹介あると便利な必需品を紹介機内の注意点と対策国内線[…]

長時間フライト便利グッズ13選:持ち物と対策で快適なエコノミーへ

国内旅行に必要な持ち物

国内旅行なら現地で簡単に手に入る物、スマホや服・財布などの当たり前の持って行く物は除きます。

スマホケース

旅行中はスマホで地図や観光スポットの情報、記念撮影など多種多彩に利用します。

そうなると日頃よりもアクティブにスマホを使ったりするので、落としてしまうリスクが増えます。

その為、落としても大丈夫な耐久性のあるスマホケースを取り付けておくことをお勧めします。

そらでん
旅行中は2~3回ほど落としてスマホの画面を割ってしまい、使い物にならなくなった経験から今では絶対に落としても大丈夫なスマホケースを取り付けています

さらに、首に掛ける物もあればより安全にスマホを守る事ができるので、おすすめ!

モバイルバッテリー

旅行中はスマホを使う回数が日頃よりも増えるので、バッテリーの消費も激しくなってしまいます。

その為、すぐ充電できるようにモバイルバッテリーは常に持っている必要があります。

そらでん
特に1人旅だと全部自分1人でやるので、昼頃にはバッテリーがなくなりかけたりするね

国内旅行なら1回~2回程度のフル充電ができる小さなモバイルバッテリーがおすすめです。

ハンドタオル(ハンカチ)

これは手や汗を拭く為に必要

特に夏場などの旅行は、いつも以上に歩いたりして汗をかくので、絶対と言っていいほどの必需品になります。

そらでん
スポーツ用の速乾・抗菌のタオルはオススメ

折りたたみ傘

朝は晴れていたのに夜になると雨が降り出してしまうことありますよね。特に沖縄などの南の地域に行けばいきなりスコールに見舞われたりします。

なので、旅行中はコンパクトにたためる、折りたたみ傘を常に持っておくことをお勧めします。

そらでん
折り畳み傘に何度も救われたことありますね
朝は雨が降っていなかったのに、帰りになるとどしゃ降りだったときとかは助かりましたね。
 

ちなみに、雨具に関してですが、カッパなどの雨具はあまりオススメできません

理由としては、特に夏場になるとカッパは蒸れてしまい、結局汗で濡れてしまうからです。

ショルダーバック

サブバックとしてショルダーバックは旅行をする中で、もっとも便利なカバンになります。

理由としては、前や後ろにも肩に掛ける事ができ、財布や小物類を出し入れすることが容易だからです。

メインの旅行カバンがリュックだとしたらショルダーバックはかなり便利に使う事が出来ます。

そらでん
今回紹介している国内旅行の持ち物だったらショルダーバックに全て入るよ

帽子

これは夏場の旅行をする場合は必需品になります。近年の日本の夏は日差しが強く、帽子がない状態で観光するのは危険です。

それにあるのと無いとでは体のダメージも違うので、夏の日差しが強いシーズンの時は必需品になります。

そらでん
いくら体が強くても日射病になれば死ぬ可能性があるります。それに一度日射病になればクセになるともいうので対策は必要

虫よけスプレー

虫が多く出る温かいシーズンは虫よけが無いと刺されてしまい、体の至る所を刺されてしまいます。

それに、もし虫が病気を持っていたら大変なことになります。

なので、温かいシーズンの観光は虫に刺されない為にも虫よけスプレーは必需品になります。

そらでん
東京で一時期、蚊が原因でテング熱が広まった時があったほど、虫に刺されることはリスクがあるので、対策していく事が大事です。

保険証

旅行先でケガや病気をした時などに必要です。

汚れた服を入れる袋

汚れた服を別ける為に必要になります。しかし、一泊2日なら要らないかもしれません

以上が旅行中に必要な持ち物(必需品)になります。

さらに、これに自分が必要と思う物や旅行内容でプラスして持って行けば

旅行する時は困らないで済むんじゃないでしょうか

目次に戻る

コロナ対策用の必需品

マスク

マスクに関しては子供以外は配慮として公共の場所や人が密になる場所は着用する配慮が必要です。

基本、マスクではコロナは防ぐことは出来ませんが、人にうつすさない効果があると言われています。

ちなみに、二重マスクが最近いいと言われていますが、あれは医療用のマスク+布マスクを隙間なしに着用することが条件

ちなみに、調べによると二重マスクの効果は医療用マスク1枚の効果とさほど効果は変わらない、むしろ危険だと警鐘を鳴らす医者もいます

個人的な意見としてはマスクは一枚で十分、でも一度使ったら捨てる

これでいいと個人的には思います。

あと、マスクに関しては臨機応変に付けたり付けなかったりする感じでいいと思います。

目次に戻る

旅行を楽しくする便利グッズ

自撮り棒にもなる三脚

1人旅やグループ旅行にも役に立つ自撮り棒

一人で旅行をする際に観光スポットをバックに撮影できる便利なアイテムです。

さらに、グループ旅行でも撮る人が欠けることなく皆と記念撮影ができるのもオススメ

ちなみに、YouTubeの撮影がしたい人はジンバルと言う手振れを防いでくれるグッズを購入する事をオススメします。

360度カメラ

 最新の360°カメラはかなり便利で、4kで撮影できる上に、見たいところだけを後で編集して取り出せる優れ物です。

さらに、グループ旅行だと、まんべんなく皆を撮影する事が出来るので重宝されます。

目次に戻る

広告

まとめ:国内旅行の必需品と楽しめる便利グッズを紹介

国内旅行は基本的に持ち物は最低限にして、必要なら現地で調達した方が無駄に出費や荷物を増やすことはありません

では、今回はこの辺で!!

一人旅大好きそらでんでした(@WnyPTc6YDUJXVTz

そらでん
Twitter(@WnyPTc6YDUJXVTz)のフォローよろしくお願いします。

InstagramとYouTubeもよかったらこちらもフォロー&チャンネル登録お願いします。

そらでんInstagram

そらでんチャンネル(YouTube)

旅行記事一覧

バガンのオススメ観光スポット9選:Eバイクをレンタルして巡ろう【ミャンマー旅行記】

バガンを観光してよかったオススメ観光スポット9選ピックアップと eバイク(電気バイク)のレンタル方法 […]

姫路1人旅にオススメ観光スポットを3カ所紹介していきます。 たった3カ所!と思った人、ちょっと待って […]

宮島の厳島神社と大鳥居を満喫|知って得する情報あり【広島旅行記】

厳島神社の見所と大鳥居に近づく方法や必需品など詳しく紹介していきます。 記事で分かる内容 宮島のアク […]

【1人旅必見】渡嘉敷島のおすすめ観光スポット&レンタバイク屋を紹介!アクティビティなしでも楽しめる

渡嘉敷島を1人旅して印象に強く残ったおすすめの観光スポットを紹介 さらに離島観光には欠かせない島唯一 […]

台湾弾丸旅行記【台北・高雄・台中】オススメ観光スポットや移動手段を紹介

弾丸で台湾の(台北・高雄・台中)を1週間で巡った旅行方法やオススメ観光スポット、それに交通手段を紹介 […]

国内旅行に必要な持ち物と楽しくする便利グッズを紹介
最新情報をチェックしよう!
広告
>旅行informationラボ

旅行informationラボ

CTR IMG