Gopro9を公式で購入するメリット・デメリットや注意点|使用した感想を紹介

記事内容

Gopro9を公式で買うメリット・デメリット

サブスクリプションをすぐに解約しても大丈夫か?

Gopro9公式で買う時の注意点

Gopro9を使用した感想

Gopro9を公式で購入した時に感じたメリット・デメリットや注意点などを紹介

さらにGopro9を4か月使用した感想も載せているので購入の参考にしてください。

実際に公式で購入しないと分からない点や使用した感想を書いています。

※公式で買うと1万円以上安く購入することが出来ます。

GoPro9で撮影した旅動画

チャンネル登録お願いします

公式サイトでGoPro9を購入するデメリット・メリット

公式サイトでGoPro9を購入するデメリット・メリット

デメリット

手元に届くまでには時間がかかる

公式サイトから注文してGoPro9が届くまでに自分の場合9日はかかりました。

GoPro9の発送が海外だから

安いので注文が殺到している

転売目的で大量購入している人が多くいる

などになります。

早く購入したい人は家電量販店又はアマゾンからの購入をおすすめします。

※注文から届くまで9日かかりましたが、これはGoPro9が販売されて1週間ぐらいの時になります。

公式に問い合わせても繋がらない(キャンセルしにくい)

公式サイトに何度注文内容を変更しようと問い合わせてみましたが、チャットも電話も繋がることはありませんでした。

なので、一度注文するとキャンセルしにくい状態になります。

まれに、SNSとかで何十回かチャレンジして何とかつながってキャンセルできたという投稿も目にしたので

どうしても変更又はキャンセルをしたい人は繋がるまで根気よく続けたらいいかもしれませんね

メリット

GoPro9をどこよりも格安で購入できる

家電量販店やアマゾン、楽天のからだと販売価格は約6万円から5万円前後

GoPro公式サイトからだと販売価格が約43.000円になります(サブスクリプション加入が条件)

サブスクリプションのサービスを受けられる

GoPro9を43.000円の格安で購入するには、サブスクリプションに加入する必要があります。

これはかなりのお得なサービスで、どのような中身かと言うと

無制限のクラウドストレージ利用可能

公式で販売してあるアクセサリー類が半額で購入できる

カメラの完全交換保障

など至れり尽くせりのサービスを受けられます。

しかも43.000円+サブスクリプションに加入して料金を支払うのではなく

43.000円の料金にサブスクリプションの料金が含まれているので、プラスアルファで支払う心配はありません

目次に戻る

広告

サブスクリプションをすぐに解約すると差額分が請求されるのか?

サブスクリプションをすぐに解約すると差額分が請求されるのか?

サブスクリプションに加入すると43.000円でGoPro9を購入することが出来ますが

しかし、2年以上利用しないで解約すると、サブスクリプションで割引された差額分が請求されると

一時は言われていました。

しかし、GoPro Japanの公式Twitterはこのように声明を出しています。

サブスクリプションに加入して、すぐに解約しても差額分は請求されないと説明しています。

なのでサブスクリプションに加入して2年以上利用しないと差額分が請求されるというのは

デマ

結論を述べると

サブスクリプションをすぐに解約しても差額分は請求されないということになります。

目次に戻る

広告

公式でGoPro9を購入する際の注意点

公式でGoPro9を購入する際の注意点

公式で購入の際はバッテリー類は一緒に購入する必要がある
・従来のバッテリーが利用できない

・公式での購入の場合は発送が海外になるので、IATAの輸送規制によってカメラなどのデバイスと一緒じゃないとバッテリー単体では発送できない

・国内などGoPro9のバッテリー類など公式よりも高い値段で販売されている

以上の理由からGoPro9を購入する際はバッテリー類を一緒に合わせて買うことをお勧めします。

GoPro9は従来のGoProよりサイズがでかくなった

GoPro9は従来のGoProよりもサイズが大きくなっています。

なので、いままで使用していた防水・防塵カバーが利用できないので、公式でGoPro9用の防水・防塵カバーを買いなおす必要があります。

ちなみに、AmazonにはすでにGoPro9用の防水・防塵カバーは販売はされていました。

 

43.000円のプランと49.000円のプランがある

GoPro9を購入する際に2つのプランがあって、それが43.000円と49.000円の二つのプランになります。

内容は

43.000円プラン

GoPro9本体・バッテリー1つ・アクセサリー2種類・充電コード・説明書(英語)

49.000円プラン

GoPro9本体・バッテリー2つ・アクセサリー4種類・充電コード・説明書(英語)

になります。

違いとして49.000円プランはフローティングハンドグリップ・マグネット付きスイベルクリップ・予備バッテリーなどが付いてくるので

GoPro9を初めて買う人はこちらのプランを買うことをお勧めします。

目次に戻る

広告

GoPro9を4か月使用した感想

よかった感想

手振れ補正がすごい
一通り激しく揺らして撮影しましたが手振れの機能がすごすぎて感動しました。

設定などが簡単
複雑な設定もなくて簡単に撮影できるので、初めて使う人にもおすすめ

timewarpから動画に切り替わる
timewarpから動画に切り替わって撮影ができるので、見せ所だけ動画にして移動の様子はtimewarpで撮影できる。

悪かった感想

撮影しているとすぐに熱くなる
撮影を手持ちでしてると数分でGoProが熱くなる感じでした。


撮影中はスマホで確認できなくなる
撮影を開始するとスマホで撮影の様子が映らなくなる。なので、撮影している様子はスマホで確認できない

バッテリーの消耗が早く感じる
バッテリー自体は30%容量がアップしたと言っていましたが、使用していて意外と早く減っていく印象でした。

途中でフリーズする
撮影終わりに確認しようとするとフリーズしてしまい操作ができなくなる現象が何回かありました。

対処法としては電源を一度落とす。これでまた普通に使えます。

ブレ補正のhypersmoothと水平維持は弱点がある
GoPro9の長所であるブレ補正のhypersmoothと水平維持に関して

買ってから3カ月以上経ちましたが、ちょっと薄暗い部屋に入るだけで、ブレ補正や水平維持はあまり機能しなくなり、画面が滲んでしまいます。

一応対策としてはブレ補正と水平維持を解除してジンバル撮影する必要になりますが

しかし、サイズが大きくなった分アクションカメラ用の従来のジンバルも使えないので

どのジャンルでも適応できるジンバルを使う必要があります。

以上がよかった点と悪かった点になります。

GoPro9で撮影した旅撮影がどんなものか気になる人は、よかったら1人旅動画をGoPro9で撮影してYouTubeにアップしているので見に来て下さい。

目次に戻る

広告

GoProの公式サイトからの購入はこちら

GoPro9購入サイトへ

Amazonからの購入はこちら

モノカリでレンタルする

一度試してから購入を決めたい人はこちら

GoProに強いモノカリでレンタルをおすすめ

こちらの記事を参考にどうぞ

関連記事

モノカリとは【一眼レフ・Gopro・360度カメラ】など、旅行に持って行きたいカメラをお得にレンタルできるサービスです。そんなモノカリについて今回は利用方法やサービス内容をどこよりも詳しく紹介して行きます。記事で分かる内容モノカリ[…]

【モノカリ】旅行で人気の一眼レフ・Gopro・360度カメラがお得にレンタルできる
広告

まとめ:Gopro9を公式で買うメリット・デメリットや注意点|使用した感想を紹介

GoPro9は公式で買うと国内で買うより1万円以上安く買える

しかし、届くまでに早くて1週間、遅くて10日はかかると思ってた方がいいです。

さらに、単体でバッテリー類は変えないのでGoPro9を買う時にまとめて買っておくことをお勧めします。

では、今回はこの辺で!!

一人旅大好きそらでんでした(@WnyPTc6YDUJXVTz

そらでん
Twitterでは旅行&ダイエットinformationラボのブログ更新情報を発信中!!
気になる人は、そらでん(@WnyPTc6YDUJXVTz)のフォローよろしくお願いします。

InstagramとYouTubeもやっていてブログには載せていない写真や動画を載せているので

よかったらこちらもフォロー&チャンネル登録お願いします。

そらでんInstagram

そらでんチャンネル(YouTube)

旅行記事一覧

国内&海外の旅行カバンの選び方とオススメブランド7選(後悔しない為に)

国内40以上の都道府県と海外10か国以上の旅行経験から学んだ、旅行カバンの選び方を紹介 後悔しない為 […]

【白金酒造】石蔵ミュージアムの見所を紹介|西郷隆盛と縁が深い酒蔵

【白金酒造】石蔵ミュージアムの見所やアクセス方法の基本情報に加えて 西郷隆盛と縁が深い酒蔵としても詳 […]

【熊襲の穴】洞窟の神秘的な壁画アートを紹介|行き方や駐車場あり!

【熊襲の穴】洞窟の神秘的な壁画アートの行き方や駐車場の情報を詳しく紹介 鹿児島に行ったら絶対に行く事 […]

【モノカリ】旅行で人気の一眼レフ・Gopro・360度カメラがお得にレンタルできる

モノカリとは【一眼レフ・Gopro・360度カメラ】など、旅行に持って行きたいカメラをお得にレンタル […]

霧島神宮の意外な見所や近くの美味い黒豚ランチ店を紹介|鹿児島一人旅にも最適

1人旅で何度も訪れている 霧島神宮の意外な見所や近くの美味かった黒豚ランチ店を紹介していく内容になり […]

Gopro9を公式で購入するメリット・デメリットや注意点|使用した感想を紹介
最新情報をチェックしよう!
広告
>旅行informationラボ

旅行informationラボ

CTR IMG